登録ブログ数:


PEOPLE
新しいテーマを作成する BlogPeopleの会員だけが新しいテーマを作成することができます。 【ログイン】 【新規会員登録(無料)
このPEOPLEのキーワード


このPEOPLEに参加して以下のキーワード入りのブログ・エントリーを書くと自動で収集されます。
アブラブ,油そば

このPEOPLEのNGキーワード


以下のNGキーワードがある場合には収集されません。

このPEOPLEに参加する


以下のボタンをクリックして参加申請してください。



掲示板


参加ブロガー(13ブログ中0件表示)

このテーマのブログパーツを貼っているブロガーです。あなたもブログパーツを貼ってブログの輪に参加しましょう。
ブログパーツを表示するには


参加ブロガー全員を見る>>

「アブラブ(油そば好き集まれ!)」 (全308件) 

油好きが好きで好きで仕方ない人のための集まりです。

作成日:2008年10月02日(更新:1月11日 07時31分) 作成者:カイ士伝
Webリング機能もあるPEOPLEのブログパーツをご活用ください。


(308件中  1〜 20件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ

表示切替

混ぜて和えるだけ!簡単で美味しい油そばのレシピ
油そばが好きです。いまさら説明することでもないのですが、『油そば』とはスープが(ほぼ)無いラーメンのような、タレで味がつけられた麺を味わう料理です。『油』と聞くとすごくこってりしてそうだと思うかもしれませんが、昨今の濃厚なスープのラーメンよりはあっさりと食べられるんじゃないかと思うのは僕だけでしょうか。そんな油そばを機会があれば積極的に食べるようにしているのですが、そうそう油そばを出しているお.. 【すべて読む...】
 まだげんより


油そば専門店 山ト天 新宿西口ハルク店(新宿)
新宿で早めのお昼御飯を探してうろうろしていたところハルクの地下に油そばのお店を発見しました。そういえば自分は「アブラブ」の一員だった、ということを思い出して11時の開店と同時に突入!(アブラブ(油そば好き集まれ!) - 「ピープル」)油そば専門店 山ト天 新宿西口ハルク店http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13119474/場所:東京都新宿区西新宿.. 【すべて読む...】
 たつをの ChangeLogより


井の頭公園の桜をVQ1005で撮影
井の頭恩賜公園の桜が今年も満開になりました。毎年見に行っているのですが、今年はふと思いついて持っているトイデジ『VQ1005』で撮ってみることに。お気に入りのトイデジなんですが、最近は仕舞い込んでいたので引っぱり出してきました。本当に久しぶりだったので壊れていないか心配だったのですが、電池を入れたらちゃんと動きました。良かった。使ってはいなかったけれど大切なカメラなのです。ファインダーもあって.. 【すべて読む...】
 まだげんより


雷鳥@茅場町(3号油そば)
いやはや、驚いた。長い間、ラーメンの食べ歩きをしているが、こんな経験は初めてである。 雷鳥(サンダーバード)@茅場町(3号油そば) 店名に惹かれて気になっていた店。熱々モチモチの太麺なのだが、3日前に食べた兎に角@松戸とそっくりだ。写真撮影の後にすかさず調べてみたところ、サンダーバードの店主は兎に角出身とのこと。こんな偶然は初めてである。熱々モチモチの太麺やほぐしチャーシューは同じなのだが、胡.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


兎に角@松戸(油そば)
ついに千葉県は松戸に初上陸。松戸と言えば日本一有名なラーメン屋さん"とみ田"。姉妹店の富田食堂にも行列が。しかし、油そば好きにとっては、この店に行かずして松戸を語ることはできない。 兎に角@松戸(油そば) 熱々モチモチの太麺。旅行気分丸出しで温玉に加えて燻玉まで奮発してしまう。ほぐしチャーシューを油そばに合わせてくるあたりは流石。油そばにとって重要な白ネギの盛りっぷりも流石。安定感抜群の太麺ス.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


さよなら、ぶぶか
油そばが好きになったきっかけを思い出せない。まだ実家で暮らしていた学生のころ、チルド麺だったか冷凍だったかの油そばに感銘を受けたような気もする。「これは!」と。とは言ってもまだまだ油そばはメジャーではなかった当時、そうそう食べる機会もなく、しかし自分の『好物』として記憶に刻まれている。上京して中央線沿線に住み始めた。吉祥寺まで最寄駅から何駅かの距離だったため、頻繁に訪れることになる。そこで出会.. 【すべて読む...】
 まだげんより


野郎ラーメン@海浜幕張(海浜幕二郎シリーズ3/3)
野郎ラーメン@海浜幕張(野郎ラーメン) 海浜幕二郎の三本勝負は最終戦。ニンニクの有無を聞かれる。ヤサイマシは有料で、アブラはコールできない。せたが屋グループ独自の解釈を加えた亜流の二郎系ラーメン。ヤサイではなく焼き野菜。野菜炒めなので味付けされている。亜流ながらアブラや刻みニンニクが思いのほか入っているので二郎系の雰囲気を味わうことはできる。二郎にしては細めの中太麺、縮れでゴワゴワ感を演出し.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


恵比寿ブタメン@大網
祝・大網白里市誕生!2013年1月より大網白里町が市になりました。そんなわけで、市制施行を記念して大網白里市の魅力をひとつ。大網白里でラーメンといえば、みたけ@大網が有名。しかし、大網には他にも話題になっているラーメン屋さんがあるんです。大網駅からアミリィ(イオン大網白里店)まで数分、大網街道を左折して国道128号へ向かい徒歩20分強。大網白里市役所そば。わかりやすいけど結構遠い。 恵比寿ブタ.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


勢拉@稲毛海岸(油そば)
2012年11月、勢拉の新店が稲毛海岸にオープン。これまで、つなみ→せい拉→勢拉と店名を変えながら、西千葉、行徳、北習志野、稲毛と店舗を拡大してきた。どこの店でもおいしく食べることができる安定感も魅力。 勢拉@稲毛海岸(油そば+辛味トッピング) いらっしゃいませ〜、元気のよい掛け声。休日の昼時ということもあり、店内は老若男女に家族連れで満員。この店は、元々はつけ麺推しで始まり、注文率57%の油.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


揚州商人@稲毛海岸(スーラー油めん)(刀切麺)
〆の一杯には気を付けなければと思っていた矢先。ここ数年、忘年会シーズンになると必ず訪れる店。今年もまた戻って来てしまいました。 揚州商人@稲毛海岸(スーラー油めん)(刀切麺) タンタン油めん、スーラー油めん、このローテーションばかり頼んでいる。濃厚なタンタン(担々)を闇雲に選ぶようなことはなくなり、大人なのでスーラー(酸辛)の方をチョイス。もちろん定番の刀切麺は譲れない。毎年のことながら、鶏ガ.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


天運我に有り@八千代台(まぜ麺)
ニンニクの入ったガッツリを食べたい。近場に"背脂野菜ドカ盛りラーメン"の店ができたという。2012年11月10日オープン、地雷源@中野(裏七Jimmy)の出身。 天運我に有り@八千代台(まぜ麺) ブラックペッパーが多めに振られた野菜。茹でが甘い。オープン間もないのでオペレーションが確立していない。休日の昼時で店内は満員。噂を聞きつけた地元の一見さんが押し寄せ始めている印象。あまり多くない野菜を.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


ジャンクガレッジ@海浜幕張(まぜそば)
平日の仕事中でもジャンクガレッジが食べたくなる。気付けば3週連続でまぜそばを食べていた。ビジネス仕様のジャンクガレッジ。 ジャンクガレッジ@海浜幕張(まぜそば全増しニンニク抜き)ところで、トッピングを無考えに全増しするのは怠惰である。無料トッピングには、ニンニク・アブラ・チーズ・ベビースター・エビマヨ・辛味がある。仕事中なので、とりあえずニンニクだけ抜いてみることにした。そういえば、チーズがチ.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


東京油組総本店@赤坂(油そば)
以前から気になっていた店。まずはストレートな店名に心惹かれる。ランチタイムはサラリーマンを中心にいつも行列ができている。油そば好きとしては、市民権を得たようでうれしくなってしまう。「カロリーはラーメンの三分の二!」というキャッチフレーズが印象に残る。並盛(160g)・大盛(240g)・W盛(320g)が同一料金(680円)なのがありがたい。迷うことなくW盛を選択。サラリーマンは知っている、でき.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


笑笑@某所(究極の一品!W背脂濃厚油麺)
居酒屋笑笑にも油そばがある。W背脂という謳い文句そのままにデンジャラスな油そば。露骨に803Kcalなどと書かれてはさすがに引く。丼の底に背脂、トッピングにラードのような固形の背脂でW背脂。もっとも、居酒屋メニューなので麺の量は150g〜200gぐらいと多くない。全体を俯瞰すると、お好み焼きのカツオ節のような魚粉が印象的。石焼鍋で油そばを出しちゃう発想は素晴らしく、おのずと玉子を混ぜることにな.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


角ふじ@京成大久保(まぜそば)
不器用なまぜそば。センターに醤油漬けニンニクが鎮座。有無を言わさずニンニクから始めさせられる。直下に刻みタマネギ、早々にうま辛ジャン登場で味変を強要。豪華絢爛なトッピングゆえ、トッピングごとに食べるゾーン喰いを楽しむのはあきらめろ。不器用なまぜそばだ。よく混ぜて食べて下さい、混ぜて混ぜて、攪拌する角ふじワールドに引き込まれる。ようやく顔を出したヤサイも加わり、全体的に味が馴染んでくる。もはやソ.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


アブラブ活動『油そば』(旅人の木@吉祥寺)
油そばをひたすら食べる部活動、それが『アブラブ』。活動はだいたいラーメンやさんで行うので、同時に大人数で集まって活動することはなく、基本ソロ活動になってしまうのがさびしいところです。今回は久しぶりの訪問となります、吉祥寺の『旅人の木』です。何故久しぶりなのか。それは立地に特徴があるからです。現在迷宮化していることでもおなじみの吉祥寺駅の北口を出たら左手方向にまっすぐ進むとある、中道通り。この中.. 【すべて読む...】
 まだげんより


轟@赤坂(油そば)
この店がすごいのは、2種類の油そばがあるところ。前回食べたガッツリジャンクな新しい油そばである"まぜそば"。そして、武蔵野系クラシックスタイルのいわゆる"油そば"。轟@赤坂(油そば+プル豚) まぜそばのニンニク・ヤサイ・アブラと比べると、トッピングは刻みタマネギ&メンマ、玉子にチャーシューとシンプル。いわゆるオールドスタイルの油そばというよりは、ガッツリまぜそばのライトバージョンという位置付け.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


慶次郎@亀戸(まぜそば)
傾き者来襲!ガッツリ二郎インスパイアー系の慶次郎。噂のまぜそばが晴れてレギュラーメニュー入りしたと聞けば、こちらも傾かずにはいられないのである。 慶次郎@亀戸(まぜそば) ワサビマヨネーズ。やっぱりワサマヨはまぜそばでこそ活きる。前回食べたラーメンの時とは違い、ワサマヨの「鼻に来る辛さではなく舌にくる辛さ」をダイレクトに感じることができるのがおもしろい。とにかくデカイ丼で出されるので食べやすい.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より


タイで油そば
タイに、日本のラーメン屋は驚くほどあるが、東京発で、タイ初の油そばの専門店が、トンローにオープン!その名もずばり「油らあめん」ちょっとしょっぱかったが、コシのある太麺がうまい!100Bと安めだし、タイでも油そばが食べられるのはうれしい限り☆ 【すべて読む...】
 ヨヨギウエハラ―ゼ☆TAKKOより


轟@赤坂(まぜそば)
注文の多い料理店ならぬ、情報の多いラーメン店。プロレスラーであり、浅草開化楼(製麺所)の営業でもある負死鳥カラス氏監修のラーメン店。その"闘うカリスマ製麺師"による、スタッフへのダメ出しブログに始まり、そのダメ出しを受け止めるスタッフブログ。これらの悶着に刺激を受けちゃったブログ。業務用のおろしニンニクはないなあ〜というブログや、麺は柔らかめに茹でられてるぞ〜というブログまで。 轟@赤坂(まぜ.. 【すべて読む...】
 【横綱親方】末は博多か長浜か・・・より

(308件中  1〜 20件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ

Powered by BlogPeople. Copyright c AIVY Communications Co.,Ltd
BlogPeople会員の方はこちらから簡単に参加申請することができます。会員の方はここをクリック

BlogPeopleの会員ではない方は以下の項目に入力して「参加申請する」ボタンを押してください。
参加の確認メールを送信します。



PEOPLE 参加確認メールを送信しました。

メールにあるURLをクリックしてPEOPLEの参加を確定させてください。

参加確定後、管理者の承認作業が済み次第メールで連絡いたします。