登録ブログ数:


PEOPLE
新しいテーマを作成する BlogPeopleの会員だけが新しいテーマを作成することができます。 【ログイン】 【新規会員登録(無料)
このPEOPLEのキーワード


このPEOPLEに参加して以下のキーワード入りのブログ・エントリーを書くと自動で収集されます。
ガブリエル

このPEOPLEのNGキーワード


以下のNGキーワードがある場合には収集されません。

このPEOPLEに参加する


以下のボタンをクリックして参加申請してください。



掲示板


参加ブロガー(1ブログ中0件表示)

このテーマのブログパーツを貼っているブロガーです。あなたもブログパーツを貼ってブログの輪に参加しましょう。
ブログパーツを表示するには


参加ブロガー全員を見る>>

「妄想ガブリエル」 (全18件) 

シャネル創業者のガブリエル・シャネルへの熱い思いを語ってください。シャネルの製品案内へのリンクはお断りいたします。

作成日:2013年1月21日(更新:4月12日 02時03分) 作成者:モードの世紀
Webリング機能もあるPEOPLEのブログパーツをご活用ください。


(18件中  1〜 18件を表示)

表示切替

La robe bainde soleil pour la ville : Saint Laurent Rive Gauche
イヴ・サンローラン・リヴ・ゴーシュ製のドレスです。街中のサン・ドレス。ローウエストでショートスカート。綿製のドレスに茶色とオレンジ色の細い縞柄のストラップ。サンローラン・リヴ・ゴーシュ(F 520)製。ヘアスタイルはガブリエル・ペラディー(リヨン)。写真はサン・ヴァンソン歩道橋で撮影。マイク・ラインハルト撮影。投稿 La robe bainde soleil pour la ville : S.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


晶子とシャネル / 山田登世子
晶子とシャネル : 本書はフランス文化史の山田登世子が20世紀前半の女性史上で大きな役割を果たした与謝野晶子とガブリエル・シャネルを論じた本です。それぞれの得意とした文学とデザイン、そして彼女たちの人生から戦前の社会史を紐解いています。分量的には晶子の方が1.5倍ほど。その意味ではフランス研究者の日本文学史として新鮮でもありました。投稿 晶子とシャネル / 山田登世子 は モードの世紀 に最初.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


ココ・シャネルの星座 / 海野弘
ココ・シャネルの星座 : 本書は1920年代パリでのガブリエル・シャネルの交流を捉えた伝記です。雑誌「マリ・クレール」の連載をまとめたものです。当時のパリではパブロ・ピカソ、ジャン・コクトー、ミシア・セール、ルキノ・ヴィスコンティたち芸術家が活躍していました。本書は選ばれた12人の芸術家たちから見たシャネルの評伝です。投稿 ココ・シャネルの星座 / 海野弘 は モードの世紀 に最初に表示されま.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


ココ・シャネル その寂しさ / クロード・ドレ
ココ・シャネル その寂しさ : 本書は作家・精神分析家のクロード・ドレが書いたガブリエル・シャネルの伝記です。シャネルの最後の10年間を著者は交流しました。精神分析家の著者らしくシャネルとの交流を通じて彼女の内面に入っていきます。類書の中で特徴づけるとすれば≪シャネルを通じた戦前文化史≫といったところでしょうか。投稿 ココ・シャネル その寂しさ / クロード・ドレ は モードの世紀 に最初に表.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


シャネルの警告 永遠のスタイル / 渡辺みどり
シャネルの警告 永遠のスタイル : 本書はガブリエル・シャネルの伝記で、類書よりもかなり簡潔に記したものです。本書の意図は21世紀を担う人々にファッション・デザイナーや実業家として珍しい成功をおさめたシャネルを学んでほしいという願いにこめられています。投稿 シャネルの警告 永遠のスタイル / 渡辺みどり は モードの世紀 に最初に表示されました。 【すべて読む...】
 モードの世紀より


ココ・シャネル 悲劇の愛 / ソフィ・トゥルバック
ココ・シャネル 悲劇の愛 : 本書はガブリエル・シャネルの青春時代に絞った伝記風の小説です。類書の伝記はシャネルの生涯全体を捉えようとするものが多いのですが、本書はタブーや謎とされて来た若き日々のシャネルを詳しく小説として描いています。中でも特にフランス人将校のエチエンヌ・バルサンやイギリス人実業家のアーサー・カペルとの恋愛を瑞々しく描いています。投稿 ココ・シャネル 悲劇の愛 / ソフィ・ト.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


シャネル ザ・ファッション / エドモンド・シャルル=ルー
シャネル ザ・ファッション : 本書は作家シャルル・ルーの書いたガブリエル・シャネルの伝記です。これまで出版されていた類書、たとえばマルセル・ヘードリッヒ「ココ・シャネルの秘密」やポール・モラン「獅子座の女シャネル」を超えてシャネルの真実にギリギリの所まで迫ろうとした意欲作です。投稿 シャネル ザ・ファッション / エドモンド・シャルル=ルー は モードの世紀 に最初に表示されました。 【すべて読む...】
 モードの世紀より


獅子座の女シャネル / ポール・モラン 秦早穂子訳
獅子座の女シャネル : 本書はフランスの小説家・外交官であったポール・モランの遺作で、1947年にスイスでガブリエル・シャネルと会話した聞き語りをモラン自身がまとめたものです。直接会話した内容がたくさん入れられているのでシャネルの生き方や考え方がかなり明確に出ています。投稿 獅子座の女シャネル / ポール・モラン 秦早穂子訳 は モードの世紀 に最初に表示されました。 【すべて読む...】
 モードの世紀より


Chanel : The Couturiere at Work
本書はガブリエル・シャネルのデザインした衣服を時系列に追った作品の歴史です。写真は半分がガブリエル本人の着用写真、半分が他の人々の着用写真。イラストも少し載っています。写真・イラストは1頁あたり1~2点。画像資料の多さに負けずたくさん説明があり解説が鋭いです(後述)。英語なのでちょっとしんどいですがお勧めです。投稿 Chanel : The Couturiere at Work は モードの世.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


モダンガールの肖像 1920年代を彩った女たち
モダンガールの肖像 1920年代を彩った女たち : 本書は1920年代に芸術系・ファッション系の各界で活躍した著名な女性たちに焦点を当てた時代描写です。取り上げられている人物は、イサドラ・ダンカン、ガブリエル・シャネル、コレット(Gigi の原作者)、ガートルード・ローレンス、ジョセフィン・ベーカー、ウォリス・シンプソン、グレタ・ガルボら。投稿 モダンガールの肖像 1920年代を彩った女たち .. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


シャネルの三色イヴニング・ドレス : 1938-1939年
シャネルの三色イヴニング・ドレス : これはガブリエル・シャネルが1938年から1939年にかけて制作した三色のイヴニング・ドレスです。ミシン縫製されたツー・ピースです。第2次世界大戦勃発前のシャネル最後のショーに登場しました。スポーツウェアをエレガントなイヴニング用に発展させ、シンプルですが魅力的。投稿 シャネルの三色イヴニング・ドレス : 1938-1939年 は モードの世紀 に最初に表.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


ツー・ピース : two pieces
ツー・ピースの概要ツー・ピース two pieces とは、上下に分かれた2つの部分からなる服のことで、ワン・ピースの対語です。ちなみに、ドレスはワン・ピースの代表的な衣服と思いがちですが、ツー・ピース・ドレスというのもあります。ナイラー・モーヴ「ツー・ピース・ドレス」?Nailah Mauve Two Piece Dress | windsor via Nailah Mauve Two Pi.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


ガブリエル・シャネル:Gabrielle Chanel
ガブリエル・シャネル:Gabrielle Chanel 【すべて読む...】
 モードの世紀より


ガブリエル・シャネル:Gabrielle Chanel
概要 「ココ・シャネル」、「グランド・マドモアゼル」と愛称された20世紀最大の裁縫師・デザイナー。シャネルは唯一のスタイルしかもたなかったといわれることが多い。シャネルの真髄は、近代生活に適した実用性と機能性、そして遊びContinue reading ガブリエル・シャネル:Gabrielle Chanel 【すべて読む...】
 モードの世紀より


ギャルソンヌ・ルック:gar?onne look
ギャルソンヌ・ルック(gar?onne/gar?onne look)とは少年風、男性風衣装の総称。1910年代または20年代ルックの代表例です。男性衣装に近いというよりは、むしろ女性らしさの喪失(主婦・母性の喪失)、複雑な装飾の除去といった特徴が大きいです。つまるところ、軽装のボーイッシュ。ギャルソンヌはフランス語「ギャルソン」(男の子、garconne)が転化した女性形で「少年のような女性」.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


ギャルソンヌ・ルック:garçonne look - ファッション用語集: モードの世紀
ギャルソンヌ・ルック(garconne/garçonne look)とは少年風、男性風衣装の総称。1910年代または20年代ルックの代表例である。男性衣装に近いというよりは、女性らしさの喪失(主婦・母性の喪失)、複雑な装飾の除去といった特徴が大きい。つまるところ、軽装のボーイッシュ。ギャルソンヌはフランス語「ギャルソン」(男の子、garconne)が転化した女性形.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


コンサバにシャネルを合わせるのは変? - モードの評論: モードの世紀
質問:コンサバ系ファッションにシャネルのジュエリーを合わせたいのですが、少し抵抗があります。シャネルといえば、モード系ブランドというイメージが強く、コルセットといった貴族風アイテムを革新したと聞きます。だから、保守的なファッションとは対照的なブランドだと感じます。私の考えすぎでしょうか。回答:仰るとおり、シャネルは革新的なものだったと理解されています。ご質問に関わる大事な点は、.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より


トップ・ブランドとインターネット
映像を駆使して語るブランドストーリー、双方向性を生かしたコミュニケーション。買う側がショッピングサイトを探し回るのではなく、売る側から提案される通販へ。インターネットの世界で、ファッションビジネスの新展開が相次いでいる。出典:朝日新聞デジタル:ブランドのネット活用法 スタイル提案、顧客と対話 - 話題 - ファッション&スタイル(http://www.asahi.com/fas.. 【すべて読む...】
 モードの世紀より

(18件中  1〜 18件を表示)

Powered by BlogPeople. Copyright c AIVY Communications Co.,Ltd
BlogPeople会員の方はこちらから簡単に参加申請することができます。会員の方はここをクリック

BlogPeopleの会員ではない方は以下の項目に入力して「参加申請する」ボタンを押してください。
参加の確認メールを送信します。



PEOPLE 参加確認メールを送信しました。

メールにあるURLをクリックしてPEOPLEの参加を確定させてください。

参加確定後、管理者の承認作業が済み次第メールで連絡いたします。