話題の検索:
トラックバック・ピープル/エンターテインメント/演劇
歌舞伎ぶろぐびーぷる
(トラックバック数:818、ID:01479) ( 06月19日 00時51分 更新)



日本の伝統芸能のひとつである歌舞伎に関連する話題を書いたときにトラックバックをお願いします。 公演情報、観劇の感想、好きな役者や演目のこと等々、ベテランの方からこれから歌舞伎を観てみたいという方までお気軽にどうぞ。 歌舞伎は配役や場所が替わって繰り返し上演されるものが多いですから、過去の観劇感想についてもどんどんトラックバックして下さい。 (但し、歌舞伎町関連の話題は受け付けておりません。)
トラックバック先URL: 

818件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

博多座に行ってきました [同人作家の時事・歴史放談Blog から]
今日は中村橋之助改め中村芝翫の襲名披露公演を見てきました。 親子四人同時の襲名披露です。 第一幕は、武田信玄と上杉謙信(作中では長尾輝虎)による 川中島の合戦前夜の話で、 ...  続きを読む
Date: 2017-06-19 00:51 ID: 24189703

花形歌舞伎 石川五右衛門@博多座 [同人作家の時事・歴史放談Blog から]
今日は博多座で、市川海老蔵主演の「石川五右衛門」を見てきました。 あらすじとか紹介部分で触れてある通り、 「五右衛門が秀吉の息子である」という かなり荒唐無稽な設定です。 ...  続きを読む
Date: 2016-11-24 00:50 ID: 24124593

中村吉右衛門さんの講演を聴講 [お気楽草紙 から]
今年初めての更新になります。 このブログ、実はまだやってるんですよ(笑)。 近況はまた後日別に更新…とも思いましたがTwitter、FBで繋がっている方には不要ですね。 では本題へ。 去る平成28年8月4日(木)早稲田大学大隈記念講堂にて、 長いですがよろしいですか? “早稲田大学芸術文化功労者顕彰記念「中村吉右衛門展」関連演劇講座 中村吉右衛門講演会-古典歌舞伎の芸と心” が開催され、大盛況のなか幸運にも聴講することができました。 長文記事となりましたが、ご興味お時間のある方はお付き合いいただけれ&#8  続きを読む
Date: 2016-08-05 21:57 ID: 24005788

スーパー歌舞伎?「ワンピース」@博多座 [同人作家の時事・歴史放談Blog から]
今日は博多座でスーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」を見てきました。 ものすごく面白かったです。 博多座で再演したらまた見に行きます。 歌舞伎っぽい所作や立ち回りから、映像技術 ...  続きを読む
Date: 2016-04-24 00:38 ID: 23893185

歌舞伎「伊達の十役」@博多座 [同人作家の時事・歴史放談Blog から]
今日は博多座で「伊達の十役」を見てきました。 三代目市川猿之助(現・二代目猿翁)の『四十八撰』の一つで、 もともと江戸時代の文化文政の頃に演じられた演目なんですが、 脚本 ...  続きを読む
Date: 2015-02-23 01:22 ID: 23282493

博多座で歌舞伎を観てきました [同人作家の時事・歴史放談Blog から]
三つともそれぞれ一話(一幕?)完結でまとまっている話で、見やすかったです。 CM込みで90分とか120分のドラマを見ている感じに近かったですね。 歌舞伎は基本的に通し狂言が好きな ...  続きを読む
Date: 2014-06-16 01:23 ID: 22904913

團十郎さん逝く [お気楽草紙 から]
訃報やら引退やら寂しい話題ばかりで更新しているようで心苦しい。 昨夜、十二代目市川團十郎さんが亡くなられた。 もうあの大きくてチャーミングな助六が観られないのだ。 私の團十郎さんのお芝居に対する印象は、客にぶつけてこないこと。 包み込むというのとも少し違う、もっと大きなもので覆う感じ。 降り注ぐと言っても良いだろう。 雨ではなく陽の光が降り注ぐお芝居。 あの声がそう思わせるのかな。 今朝、團十郎さんの自宅前で記者の質問に穏やかに答える海老蔵さんの姿が悲しかった。  続きを読む
Date: 2014-02-26 01:01 ID: 21505517

シネマ歌舞伎クラシック[第四部] [お気楽草紙 から]
歌舞伎座の花形歌舞伎の初日を横目に東劇で上映されている歌舞伎クラシックの中から第四部、「二人椀久」「年増」の舞踊二本立てを観てきた。 天王寺屋、京屋の「二人椀久」 ひとことで言えばゾクゾクした。 いや、ざわざわしたと言ったほうが良いだろうか。 お二人が決める度に錦絵が浮き出てくる。 松山太夫が現れて倒れている椀屋久兵衛に向かって歩を進めていくのだが、片足を前に出して止めた姿が、もう、あなた! 前半の吸い付く様な踊りから駈け抜ける様な後半の舞。 なんだろう、若さでは絶対に太刀打ちできない不思議な匂い。&#8  続きを読む
Date: 2014-02-04 21:34 ID: 22302076

坂東玉三郎×鼓童「アマテラス」@博多座 [同人作家の時事・歴史放談Blog から]
今日は博多座に「アマテラス」を見に行ってきました〜。 坂東玉三郎主演で、台詞一切なしです。 舞踊と音楽と身振り手振りだけ。 その音楽も佐渡島を本拠地とする『鼓童』というグ ...  続きを読む
Date: 2013-09-24 00:41 ID: 22416301

スーパー歌舞伎『ヤマトタケル』@博多座 [同人作家の時事・歴史放談Blog から]
四代目市川猿之助と九代目市川中車の襲名披露公演を観てきました。 昼の部でスーパー歌舞伎、夜の部で普通の歌舞伎と、 去年の新橋演舞場と同じ構成での公演です。 二代目猿翁(三 ...  続きを読む
Date: 2013-06-22 01:40 ID: 22274090

国立劇場 隅田川花御所染 [お気楽草紙 から]
花見写真を5回にわたって掲載してしまったため、鑑賞記録がすっかり疎かになってしまいました。 今月の国立劇場では、四世鶴屋南北作 隅田川花御所染 -女清玄- が上演されました。 ちなみに、すみだがわはなのごしょぞめ と読みます。 (台本は変更しているそうですが)二十五年ぶりの上演だそうです。 私、まだ生まれておりませんで…嘘です。       ◇ ◆ ◇ ざっくり説明しますと、許嫁であった吉田家松若丸が行方不明となって三年が経ち、入間家息女花子の前は出家し清玄尼となります。そこに現れたのが妹桜姫の許嫁...  続きを読む
Date: 2013-04-01 20:03 ID: 21848930

二月博多座大歌舞伎・昼の部 【博多座】 [博多ざ・んまい【おぼえ書き】 から]
週末とはいえ…博多座の歌舞伎公演で立見が出るとは〜!これは凄いことです。 大盛況でなによりです☆ 客席1階ロビーには勘九郎さんの博多人形、2階には飾り絵馬が展示されていて撮影スポットになっていますが〜とにかく凄い人・人・人でなかなか正面から撮影出来ませんでしたっ!  吹雪峠 これは、新橋演舞場で下手袖席で観て、舞台の半分くらいガッツリと見切れてしまい涙を飲んだ苦い思い出のある作品(視界補足用モニターはあったけどね) 今回はドーンと真正面から見据えて観劇出来ました! 扇雀さん@助蔵と孝太郎さん@お  続きを読む
Date: 2013-03-05 12:56 ID: 21618057

二月博多座大歌舞伎・夜の部 【博多座】 [博多ざ・んまい【おぼえ書き】 から]
2月と8月の興行は入りが悪い…と言われていますが、そんな定説?は、なんのその!…のビックリな入りの今月博多座。 襲名披露公演といえども博多座の歌舞伎公演でここまで入りがイイのは久し振りかと。 昨年末に勘三郎さんが…という事も今公演の応援の後押しになっているのは間違いないようですが、とにかく開演前や幕間のロビーのごった返し方の人口密度は尋常じゃない! 補助席や立見も出ており…いやはや大盛況☆ ビックリ。 本日は【着物の日】で客席の着物率は高く目にも艶やかでしたが、ロビーを行き交う度に着崩れを気にしなくては  続きを読む
Date: 2013-03-05 11:43 ID: 21617695

サントリー美術館にて歌舞伎展 [お気楽草紙 から]
2月6日より始まった「歌舞伎座新開場記念展 歌舞伎 江戸の芝居小屋」をサントリー美術館にて鑑賞。 展覧会の構成は「第一章 劇場空間の成立 / 第二章 歌舞伎の名優たち / 第三章 芝居を支える人々」となっている。 音声ガイドはイヤホンガイドでお馴染みの塚田圭一氏。 事前に公式サイトで展示替リストを確認すると2月18日で下げられてしまう展示物があることと、自分自身もサントリー美術館の年会員の更新をする必要があったため取り急ぎ赴いた次第である。 取り急ぎ行った割にはしっかり2時間掛けて見てしまったのだが...  続きを読む
Date: 2013-02-14 20:02 ID: 21528040

日生劇場 二月大歌舞伎 [お気楽草紙 から]
二月大歌舞伎筋書 初日(二月四日)。中央やや花道寄りの二列目にて鑑賞。 一昨日になるが、染五郎さんが昨夏の事故による怪我からの舞台復帰を果たした。 一月下旬のファンを集めたパーティでは乾杯を忘れてしまうなど初めは少し緊張した様子ながらも、一部で報道された美容整形疑惑について(逆に疑惑が増すくらい)否定するなど元気な姿を見せてくださってはいたが、やはり歌舞伎役者として舞台に立つ姿を拝見するまでは完全復帰とは言えず、この日を待ちわびていた。 比較的上演日の浅い日付では観に行かない自分だが、...  続きを読む
Date: 2013-02-14 20:02 ID: 21509722

歌舞伎界の巨星・市川団十郎 [陽出る処の書紀 から]
名優・十二代目市川団十郎さんのご冥福をお祈りいたします。  続きを読む
Date: 2013-02-05 22:47 ID: 21507767

市川団十郎氏、死去 [同人作家の時事・歴史放談Blog から]
昨日、Blogを書き終えて寝る直前に入ってきたこの一報。 正直絶句しました。 お悔やみ申し上げます。 歌舞伎は博多座で何度も観ているんですが、 団十郎氏のを見る機会というのは数 ...  続きを読む
Date: 2013-02-05 00:27 ID: 21505765

何も言えてません -勘三郎さんのこと- [お気楽草紙 から]
ようやくなのか、もうなのか…何がなんだか分からないうちに初七日が過ぎてしまった。 密葬による通夜、告別式も終わり、本葬は27日。 勘三郎さんが亡くなったことを事実として受け止める分別はあっても受け入れる感情はまだ湧いてこない。 テレビで流れる映像だけではなく、ふと今までの舞台を思い出したり、演じられていなくても勘三郎さんだったらなどと考えたりすると眼が潤んでくる。 先日Eテレの追悼番組で放送されていた髪結新三は大好きだ。 あの色気はなんだろうね。 ちょっと変わったところで、ぢいさんばあさんの伊織も好...  続きを読む
Date: 2012-12-27 20:13 ID: 21394290

築地本願寺にて -勘三郎さん本葬- [お気楽草紙 から]
何処までも青く雲ひとつない空の下、生まれて初めて著名な方の葬儀に参列した。 想像していた以上にたくさんの人が訪れていて、列の最後尾だったのは自分が並んだその一瞬だけだった。 御焼香の列に並びながらワンセグテレビで三津五郎さん、大竹しのぶさん、野田秀樹さんの弔辞を見ていた。 この列の先、この建物の中でいま行われているという事実に不思議な気持ちになった。 遠い国のニュースを見ているようだった。 では自分は何の列に並んでいるのだ? 中継が終わり、テレビを消した。 思い出したかのように時折進む列。 舞台やテ...  続きを読む
Date: 2012-12-27 20:11 ID: 21420760

勘三郎さんのお通夜がしめやかに・・・・・ [Life Is Beautiful (生きるってすばらしい) から]
今日の日記は歌舞伎界の大御所中村勘三郎さん逝去についてのニュースです。  続きを読む
Date: 2012-12-11 19:51 ID: 21392718

818件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード